2018年3月アーカイブ

我が家の猫の額ほどの庭には、様々な草木が植えられています。
食用ですとニガウリ、ニラ、シソ、オリーブ、金柑、ハーブなど。
花は様々な種類が植えられており、バラ、デイジー、ベゴニア、
日日草、菊、古典椿など、季節によっても変わります。
狭い敷地に所狭しと雑多に植えられている様はカオスです......。
和洋折衷と言えば聞こえはいいかもしれませんが、要するに計画
性がなく、適当に植えられた結果、統一性のカケラもないとんで
もない空間がそこに広がっています(汗)。
外観が洋風なのに、和風な花があったりと......まぁ、以前住んで
いた家が純和風だったので、その頃は大変合っていましたが。
区分けをするべきだったと今さら思っています。
洋風はこちら、和風はあちらという風に。
しかしながら、相手は生き物。
そもそもベゴニアは私が最初に勤めていた会社で頂いたものが徐々
に増え、広がって行ったのです。
新しい家には持ち込まなかったのですが、種として勝手について
来ました(笑)。今や新しい家でも猛威をふるっております。北側を
占領する勢いです。
勝手について来たと言えば、イチゴもそうでした(笑)。
植物の生命力には驚かされますね。→切手を売るなら

このアーカイブについて

このページには、2018年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年4月です。

次のアーカイブは2018年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31